こんにちは!愛知県岡崎市にて、配線工事や業務用エアコン工事などの幅広い電気工事のご依頼を承っている株式会社ひびき電気工事です。
現在弊社では、配線工事をはじめ、電気工事に一緒に取り組める新規スタッフを募集しています。
電気工事士を志したばかりの方は、屋内配線や外線配線の違いもわからないと困惑するかもしれません。
そこで今回は、電気工事士の求人を調べている方に向けて、配線工事について詳しくご紹介いたします。

屋内配線工事


配線工事の一つである屋内配線工事は、簡単にいうと建物の中で行う配線工事を指します。
例えば、ケーブルを張りめぐらせてコンセントや照明器具を取り付けるといった配線工事がそれにあたります。
その他、インターネットを使えるようにするためのLANケーブルに関する工事や、電話線に関する工事なども屋内配線工事になります。
一口に屋内配線工事といっても、多種多様な施工が存在するのです。
また同じコンセントの配線工事でも、住宅や店舗など、現場によって施工内容は大きく変わります。
配線工事のプロを目指すなら、幅広い現場を経験することが重要です。

外線配線工事

外線配線工事は、電柱から店舗や家、工場などといった建物に電線をつなぐ工事のことです。
また電柱を建てる、発電所から電柱までの電線をつなぐといった電柱や電線などに関する工事も外線配線工事になります。
人々の生活には電気が必要不可欠なので、外線配線工事は多くの人の生活を支える重要な仕事だといえます。
やりがいを持って働きたい方に最適といえます。

電気工事士の資格が必要

屋内配線工事も外線配線工事も、実は「電気工事士」の資格を持っていないと行うことができません。
電気工事士には、第二種と第一種があり、扱える工事が違います。
一般住宅やオフィスの屋内配線工事を行いたい場合は「第二種電気工事士」の資格が必要です。
工場や大型商業施設などの屋内配線工事や外線配線工事を含む場合は、「第一種電気工事士」の資格を必要とします。
配線工事に取り組みたいと考えている方は、電気工事士の資格取得を目指しましょう。

【求人】ひびき電気工事では新規スタッフを募集中!


株式会社ひびき電気工事は、愛知県岡崎市を拠点に、配線工事をはじめとしてさまざまな電気工事を承っております。
弊社では、電気工事士として一緒に働く人材を募集しております。
経験者は今までの経験や知識を発揮する、未経験者は技術を磨きながら取り組んでいただく、このような働き方ができる環境です。
弊社とともに成長していただける方は、ぜひ採用情報ページよりご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


エアコン工事、取り付け・電気工事なら安城・岡崎市など株式会社ひびき電気工事
ただいま業務用エアコン・電気工事の施工スタッフ求人中です!
〒444-0211 愛知県岡崎市野畑町字北浦6-1
電話:0564-51-2741 FAX:0564-51-0450
※営業電話お断り